海千山千党 blog

since2007.9
海千山千党員による四方山話です。
うつ病の治療記、まめゴマ、キイロイトリ、カピバラさん…等いろいろ。
さて秋季練習だ。金本監督だ。矢野コーチだ。

 ブログのトップへ(/) 



COUNTER
カウンター

 

★ご訪問ありがとうございます★




キイロイトリがたまに出る部屋



<< 日常生活 | main |

感覚過敏

党員・海です(・ω・)ノ

感覚過敏ってご存知ですか。

虫歯もないのに、冷たいものを食べると歯にしみる。それは知覚過敏なので歯科へGo。しゅみてくと。

感覚過敏は、そのために行動が制限されたり、生活を送るのが困難だったりするほど、味覚、触覚、視覚、嗅覚、聴覚などが敏感である状態です。

発達障害の人に多いですが、それ以外でも感覚過敏を持っている人はいます。私はどっちなのかわかりませんが、感覚過敏があります。

今日はそれを挙げてみます。

子どものころからいろんなものが気になって、そのたびに「気にしすぎ」「がまんのできない子」と言われました。がまんしよう、慣れようとしてきたんですが、今になってもだめなものってあるんですね。

触覚:他人の肌に触るのが苦手。特に手のひら(握手、手をつなぐなど)。腕を組む、肩を組むなど服を介した状態でもだめです。
自分が触るのも、人に触られるのも嫌です。
病院の検査などでやむをえない場合は、心にシャッターを下ろしたイメージで必死で耐えます。終わるとぐったりして寝込みます。
ベタベタ、ざらざら、チクチクするもの。飲食店の脂っぽい床や机、なにかこぼれたものが手についてしまった時、ウールやアルパカのニット。鳥肌が立って、そこを去るまでつま先立ちでしか歩けなくなったり、洗い流すまでベタベタやざらざらのことで頭がいっぱいになったり、過去の嫌な触感を思い出したり、大変です。
化粧や日焼け止めも、肌をぺったり覆われる感じがして苦手です。

視覚:テレビ、モニター、照明、太陽光などをまぶしく感じます。鮮やかな色を一度にたくさん見たり、長い時間見続けるとひどく疲れて頭痛になります。
家電量販店のテレビ売り場を想像してみてください。私の場合、スーパーや洋服店でもテレビ売り場にいるくらいまぶしくてつらいです。
家のテレビや照明は暗めにしています。モニター、スマホの画面もかなり暗め。

聴覚:一番困っている点。人の咳・くしゃみ、甲高い音、なにかがぶつかる音が聞こえると、びっくりしてしばらく行動不能になります。たくさんの音が混ざった状態も苦手です。
飲食店は鬼門です。子どもの叫び声、お客さんのおしゃべり、カトラリーや食器を落とした音、ファミレスだと呼び出しのブザーなどなどでくらくらします。
デジタル耳栓という器具を使うと少し和らぐのですが、これは雑音をカットしつつ、アナウンスなどの人の声は通すので、おしゃべりなどはむしろ鮮明に聞こえてしまうので、困っています。

嗅覚:油(揚げ物、ファストフードの厨房など)のにおい、化粧品や香水のにおい、洗剤やせっけんのにおい、食堂のこもったにおい、他人の家の独特のにおい(ありますよね? 自分ちじゃないにおい、という感じの)。気持ち悪くなったり、食べ物がのどを通らなくなったり、うがいを何回もしないと落ち着かなかったりします。
オープンキッチンのカフェは一歩目でにおいを確認して、だめそうなら退散。デパートの化粧品売り場は近寄りません。コーヒー専門店はにおいがだめで入れないことが多いです。

冒頭でも書きましたが、がまんしても慣れようとしてもだめなものはだめでした。何十年もがまんしてみたけど、平気にならなかったものがたくさんありました。今になってやっと、嫌なものは避けていいし、和らげるための行動や道具を使っていいと思えるようになりました。人より苦手なものが多いから、疲れるのも早いのだとわかりました。

人に言うと「気のせい」「気にしすぎ」「慣れればいい」「みんながまんしてる」と返ってくるのも今までの経験でよーくわかったので、もう話しません。こういう場(ブログ)だけで嫌なものは嫌だーって書こうと思います。

(海)
カテゴリー:からだ | -




CLOCK
時計

カピバラさん時計´ω`

モモンガは好きですか?
クリックすると飛んでくるよ≡3

キイロイトリ時計・θ・



      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>




 ブログのトップへ(/)